ブログ

ダンス-thumb-249x202-2898
2019年06月30日

先生!

先日、短大時代のCちゃんに用事があってラインしたところ、 Cちゃんが、 「今、短大の同窓会にきてるの。電話できる?」と返信がきたではないですか! Cちゃんとは創作ダンスのゼミで一緒で、クラスは違っていた為、Cちゃんのクラスの仲良しグループの同窓会かと思い、その子達と電話するかと思ったら、 ナント、Cちゃんは、常葉短大の総会に出席していて、私達のゼミのM先生と電話するというではありませんか。 M先生は、女性の体育の先生で授業は厳しく、2年になってゼミを選択する時に、M先生の創作ダンスのゼミに入ったら、途中でやめることは絶対に許されないから、そのつもりで入って下さいと言われました。 私は体が硬かったので「ひぇー、ちょっと無理かも。」と思いましたが、仲のいい友人2人が「大丈夫!入ろう、入ろう。」って感じでダンスが好きだったのもあり、勢いで入ってしまいました。 でもM先生は厳しいけれど、生徒への愛情と情熱にあふれていました。ゼミに入らなかったら、体育の怖い先生で終わっていたかもしれませんが。(笑)   私は、背が高かったので、めだつのか、みんなで遅刻しても私だけおこられるし、下手だったからかもしれないけど、みんなが休憩中に私だけ先生と2ショットで練習させられたり。でもなんか先生と2人で笑い合った思い出もあります。   でも卒業してしまうと、先生とはマメに連絡とったりしないので、もう会うこともなかったですが、友人のCちゃんは、とてもいい子なのでもう10年以上前ですが、Cちゃんが幹事をやってくれて、熱海で一泊二日のゼミの同窓会やったことがあります。 その時もM先生、全然変わってなくて、一緒に温泉に入り、御飯を食べ、同じ部屋で眠ったものでした。   月日の流れるのって早いですね。 10年なんてあっという間に流れてしまいますね。   ラインでは、声しかわかりませんが、M先生、声はまったく変わっていませんでした。 Cちゃんが、私が本を出したことを伝えてくれて、本も買ってくれるとのことで、 「アンタ、死ぬまで書き続けなさいよ。」だって。まあ、そんな大作家じゃないんですが。でも、私もスマホに向かって、元気よく「ハイ!」と答えていました。(笑) M先生、お年は75歳だそうです。Cちゃんによると全然変わってないそうです。先生って、一般的に年がわからないですよねー。(笑) でもよかった。75歳じゃ、まだまだ当分、お元気でこれから十分に会えるでしょう。   中学の時の担任の先生(男性)は、3年間担任で、なんかかわいがってもらったり、いじられたりいろいろしたので、会いたいのですが、その先生、わりと一匹狼的な感じで私たちの成人式にもきてなかったのです。なんか事情があったのでしょうか。 その先生の家も場所も知っていましたが、もうずーと、昔に駐車場になってしまってました。 私達が中学生の時に50代だったので、現在の様子はわからなく、もう会えないかもしれません。でも思い出すと、笑みがこぼれたりします。 もう、戻れないけど、もう一度中学生時代に戻ってみたいものです。   Cちゃんが優しいので、常葉短大のアンケートに私の「アイスクリームとホットケーキ」を宣伝してくれたそうです。Cちゃん、ありがとう。 皆様、よろしくお願いしまーす!       訪問医療マッサージ マザー・マリー治療院 住所 〒411-0802 静岡県三島市東大場1-23-11 TEL 080-8252-5895 受付時間 9:00~21:00 休診日 日曜日 当店Facebookはこちら http://bit.ly/28ZNApn

2019年06月02日

すばらしい勇気

このところ、悲しい交通事故が起きました。 犠牲になるのは、なんの罪もない人や小さな子供達。 そうして、どうして同じような事故が続いてしまうのか、不思議でしょうがありません。 でも、私もハンドルを握る1人の人間として絶対何も事故を行さないなんで 断言できません。ですが、車を運転する以上は 事故は絶対行さないという気持ちは強く持とうと思います。   悲しい事故のニュースの中で、 1つすごい! と思ったのは、保育士さん達が、公園の砂場で子供達を遊ばせていたところに車がつっこんできて、その時に子供をかばって一人の保育士さんが足を骨折してしまいましたが、子供達は全員無事だったというニュースです。 もちろん そんなところに車がつっこんでくるのは許せなく、保育士さんも骨折してしまって大変な事故ですが、もし、小さな子供に車がぶつかっていたら 最悪 子供達の命はどうなっていたかわかりません。 私も小さな子供がケガをするくらいなら自分がケガをした方がいいです。 そして、大人だったらそう思う人がほとんどだと思います。 実際にそういう場面には絶対出会いたくないですが、でも、もし万が一あってしまったら、体がとっさに動くかどうかわかりません。 棒立ちになってしまうかもしれないです。 保育士さん、ケガをされてお気の毒ですが、小さな子供の命を救ってくれてありがとうございました。 とっさに体が動くのは、本当にすごいです。   それから、もう一つ、すごいと思ったニュースは、火事がおこった家から逃げ遅れ、2階から助けを呼んでいる少女をたまたま近くにいた沖縄の高校生が助けたというニュースです。燃えている家の2階の少女のところへ雨どいを登ってたどりつき、無事に救出したそうです。   沖縄の少年は身体能力もさることながら、やはり、そういった緊迫した場面ですぐに体が動くという勇気もすごいです。 ニュースで顔も出ていましたが、とてもさわやかで、顔に人柄が出ていました。   すばらしい勇気です。   でも、こんなすばらしい勇気でなくても日々の生活の中でちょっとした勇気を出せばよかったって場面もあったりします。 小さな勇気でも、出せるようにがんばろうっと!(笑)           訪問医療マッサージ マザー・マリー治療院 住所 〒411-0802 静岡県三島市東大場1-23-11 TEL 080-8252-5895 受付時間 9:00~21:00 休診日 日曜日 当店Facebookはこちら http://bit.ly/28ZNApn

2019年04月25日

実るほど頭を垂れる稲穂かな

次の時代の年号が令和に決まりました。 平和の和の字が入っていて平和がずっと続いてほしいものです。   桜の花が咲き、散って、暖かくなり、とても過ごしやすくなりました。 4月は進学、進級、就職、移動など、新しい人間関係が多く始まる時期ですね。 私も学生時代、クラス発表がある時なんかドキドキして、掲示板を見て、仲の良い子と違うクラスになると、ガーン、どうしようと思ったりしたものでした。 まあ、なんとかなりますが、今考えると特定の人とばっかり仲良くする必要もなく、同じ人とばかりくっついているのももったいないですものね。 大人になっても、人間的に素晴らしい人との出会いは、人生の宝なので、素晴らしい人と出会えるように、自分自身もがんばりたいなあと思います。   人間的に素晴らしい人と出会えると嬉しいですが、もちろん、いろいろな人がいるので、 その反対もあります。 若い人など新しい職場、新しい上司などと出会う時期なので、ブラックな上司と出会うこともあるかもしれません。   私は前にコンビニでアルバイトしたことがありますが、その時に長年そのコンビニで働いているというオバサン(雰囲気が出るのであえてオバサンと言わせていただきますが・・・) から仕事を教えてもらいましたが、そのオバサンすごく怖かったです。   まず、口調が強くて、教え方が早くて、そっけないので何言ってるのかわからない時があるのですが、なんか一回言ったことはできるのが当然と思っているようで、違う日に同じことを聞くと、「それはもう教えた。」と言って教えてくれません。 コンビニってお客さんもなんかすごく急いでいる人もいて、私がモタモタするとお客さんも早くしてという雰囲気をかもしだします。わからない人には、わかりやすくきちんと教えてあげたほうが、その人のためになるだけでなく、お客さんも喜ぶし、店の雰囲気も良くなるのにと思いました。   教え方がやたら早いので、そのオバサン、商品や物をよく落とすんです。もっと物を大切に扱えばいいのになあと思いました。   ある時、タブレットに入力した数がまちがっていると怒られました。 私が入力したところと違うところだったので、 「私、それ、入れてません。」と言ったところ、 「あんた以外、誰が入れる?あんたしかいない。」と言われ、 私が入れた時間も数も違うので私が入れていないこと何度も言いましたが、何と言っても信じてもらえず、「あんたしかいない。いいわけは聞かない。いいわけしたら教えない。」と言われました。   もう何を言っても無駄だと思ったので、私は入れてませんでしたが、「すみませんでした。」と謝まりました。   ところが、ナント、その画面は前日の日付けであることに気がつきました。その日の日付けを開くと、ちゃんと入力されているではありませんか。   私の心はいかりで震えていて、文句もいいたいところでしたが、一応顔には出さず、 「あー、良かった!無実の罪が晴れました!」と大きな声で言いました。 でも、 オバサン、私に一言の謝罪もなく、 「私にそんなこと言ったの、アンタが初めて。」だって。 いったいそのオバサンってどれだけ自分が偉いと思っているんだか。 「実るほど頭を垂れる稲穂かな」という言葉を教えてあげたかったです。 人間的に素晴らしい人ほど謙虚です。   そのオバサンと仕事だと思うと行くの嫌でしたが、機嫌とりもしたくないし、返事と挨拶はちゃんとしていればいいし、お客さんには笑顔で接しようと思って行っていたら、そのオバサンも機嫌のいい時に、他の人に「海野さんは、笑顔がいい。」と言ってくれるではありませんか。 笑顔って、ありがたいですね。オバサンは、自慢話が好きでけっこう自慢話も聞かされました。でも上にたつ人は下の人の言うことをしっかり聞いてあげられる器の大きい人になってもらいたいです。 尊敬できる上司ならば、部下も上司の為にがんばるから仕事だって絶対うまくいきまーす!(笑)   「アイスクリームとホットケーキ」の裏表紙です。 6月発売なのでよろしくお願いしまーす!(笑)          訪問医療マッサージ マザー・マリー治療院 住所 〒411-0802 静岡県三島市東大場1-23-11 TEL…

2019年03月31日

ニコニコ

仕事で一緒になる若い女の子達は、やっぱり若いせいか、イケメン好きで、よくジャニーズの話になります。 Tちゃんは、ジャニーズWESTの子瀧 望君のファンだそうで、私は「それは、誰?」という感じでしたが、教えてもらいました。 まあ、私は別にイケメン好きではないので(笑)ジャニーズで知っているグループは嵐とか関ジャニ∞とかで、セクシーゾーンや、最近はキンプリなどグループ名まではついていけたとしてもメンバーになると?って感じです。(笑)   私は、TVあまり見ないのですが、今、TVで大人気のあの人はやっぱり大好きです!   それは、誰かというと・・・           みやぞんです。 この前、土曜日の朝TVをつけてたら、「さわこの朝」という番組にみやぞんが出ているではありませんか! 急いでそこから録画しました。 みやぞん、けっして恵まれた環境で育ったわけではないのに、いつもニコニコしていて、謙虚で欲がなくて、おまけにすごい身体能力で、その上ギターも何も習ってないのにすごい上手! スポーツでも、音楽でも、恵まれた環境で英才教育を受けていたら、すごい人になっていたと思いますが、やっぱり今のみやぞんが一番いいのかもしれません。こんな人もいるんだって感じ。おかあさんが人間的に立派な人だったのでしょうね。   私も実は少年時代、すごく暗くてしゃべらない子だったのですが、おもしろいことを言ってみたらそれが受けて、ニコニコするようになり、今ではおしゃべりになりました!(笑) でも、ニコニコしていると、この子は何言ってもおこらないと思われるのか、きついことを言われて、嫌な思いをすることもありました。 その時はニコニコして人の機嫌とってるみたいでバカみたいでやめようかなと思った時もありましたが、今、ニコニコしてたのは、人の機嫌とるためではなくて自分のためになってたんだと思います。 嫌なことって生きていればいっぱいありますが、ニコニコしていれば人を頼らなくても自分で乗りこえられるのです!   おまけに実はナント高校時代、私のことを「ニコニコ!」とあだなで呼んでくれる友達がいました。 当時、私は体が大きかったこともあり、「フジ!」とか「ロボ!」(ジャイアントロボのロボです)とか呼ばれていて、もっとかわいい呼ばれ方にしたいと思い、名前が「真理子」なのでそこから「リコって呼んで!」と友達達に言いまくっていました。(呼んでくれたのは数人ですが・・・) そしたらYちゃんが、「ニコ」と聞こえたらしく、 「ニコ?そうだ、ニコニコしてるから、ニコニコって呼ぶよ。」と言ってくれるではありませんか! その後のYちゃんは「ニコニコ」って呼んでくれたのでした。 優しいYちゃん、ありがとう(笑)     さて、私の「アイスクリームとホットケーキ」の本ですが、最初、出版社さんが母の一周忌くらいをめざして出版と言って下さったので、友人達にも2~3月頃に出ると思うと言ったところ、今、イラストレーターさんが色つけ中で6月頃になるそうです。 そしたら友人が本屋さんに聞いてくれたみたいで、買えないから、じかに売ってほしいと連絡くれました。 ・・・って、まだ出版していない・・・。 さすが、持つべきものは友達です。 ありがたい、ありがたい!   なので(笑)、6月頃、よろしくお願いしまーす!(笑)       訪問医療マッサージ マザー・マリー治療院 住所 〒411-0802 静岡県三島市東大場1-23-11 TEL 080-8252-5895 受付時間 9:00~21:00 休診日 日曜日 当店Facebookはこちら http://bit.ly/28ZNApn

2019年02月23日

母の一周忌

先日、母の一周忌を行いました。   もうすぐ母(ミドリ)の少女時代の実話を含む私が創作した話である「アイスクリームとホットケーキ」の本が出版されます。 (ただ今、イラストレーターの藤本タクヤさんが色つけ中。)その中にも出てきますが、母は4人兄弟の3番目でした。私の面倒もよく見てくれたサトシおじさん、母が実母を亡くした後、親のようにしたっていたフミコおばさん、そして大好きでとてもかわいがっていた弟のイサオおじさんももうみんな空の上にいます。 四十九日までは、私と夫の親戚も呼んでにぎやかに行いましたが、母の兄弟も皆亡くなっているので、家族だけで四十九日を行いました。 でも、夫のお兄さんが菊農家さんなので、とっても立派な菊をすごくたくさん送ってくださり、家もお墓もとってもきれいでした。 ありがとうございます!   お寺で法要をし、お墓参りをしてから地元で有名な料亭で会食しました。 母は外食が好きで、車の運転もしていた時は、一人でもいろんなお店に食べに行っていて、よく知り合いから「ランチに行ったら、海野さんのおかあさんがいたわよ。」とか報告(笑)してもらったりしていました。   私は、家にいる時は、何食べてもおいしいし、わざわざ外に行って待つのが面倒くさいタイプで息子2人と夫も外食わざわざ行くの面倒くさい派ですが、いました。我が家にもう一人、外食好きで、母の外食仲間が。娘Aです。   休みの日のお昼など 母が 「Aちゃ~ん、○○に食べにいこーう!」など娘Aを呼ぶと、2人でいそいそといろんな店に出て行くのでした。 一周忌をした料亭からは、娘Aが小学生の時に娘A宛に年賀状がきてたりしていたので、「オイ、○○(料亭)からAに年賀状がきているよ。」というとアンケート書いて住所と名前も書いたとのことで、「私たちは、こないのにねー。」と笑ったものでした。 娘Aによると「風邪気味の時に、おばあちゃんが特製オレンジジュースを頼んでくれた。」と言っていました。   そして、○○(料亭)は、私が高校2年の夏休み、生まれてはじめて友達に誘われて、アルバイトしたところでした。時代がわかってしまいますが、時給が当時390円。(だったような気がする。) 毎日、一生懸命働いて4万円ぐらいたまったと思います。私は当時の私にとっては大金をすぐに使いたくなくて大事にしておきたかったのに、その時、私がCDラジカセだかなんだか欲しがってたらしく、母が足りない分を出して買ってきたから、アルバイト料出しなさいとかで、私のアルバイト料はあっという間に全額なくなったのでした。 私は、ラジカセは手にしたけど、洋服買ったりもしたかったので悲しかったですが、母は足りない分出してあげたのに何言ってるのみたいな感じでした。   孫(特に外食仲間の娘A)には甘いけど、娘には厳しい母でした。 「アイスクリームとホットケーキ」は、そんな母の健気な少女時代のお話です。 イラストレーターの藤本タクヤさんの絵がすごくよくて、センスもよくて、最初のページの家族写真の絵を知人に見せると、 「ジブリみたい!」 「3月のライオン(マンガ名)みたい!」と言ってくれる人も。   今の若い人達や子供達にたくさん読んでほしいので、よろしくお願いしまーす!(笑)   それにしても時というのは悲しみや苦しみを少しずつ溶かしてくれますね・・・   アイスクリームとホットケーキ   作: 海野 真理子 絵: 藤本 タクヤ 全国の書店で近日出版予定 アマゾン、楽天でも買えます テーマ「家族愛」 文芸社   訪問医療マッサージ マザー・マリー治療院 住所 〒411-0802 静岡県三島市東大場1-23-11 TEL 080-8252-5895 受付時間 9:00~21:00 休診日 日曜日 当店Facebookはこちら http://bit.ly/28ZNApn